こんにちは、補助者の河合です。

episode 3 で

遺産分割協議書<<遺言書

とお伝えしました。

遺言書がなければ

遺産分割協議を行います。

遺産分割協議をするためには

誰が相続人にあたるのか

被相続人(亡くなった方)の

出生から一生分全ての戸籍謄本をたどり

全ての相続人を確定します。

そして

相続人で遺産分割協議を行い、

その内容に相続人全員が納得できれば

遺産分割協議書に署名と実印をして頂きます。